World Summit Tour 2017 Tokyoが開催されました

2017年2月18日(土)と19日(日)にお台場でWorld Summit Tour 2017 Tokyoが開催され、光栄なことに水木先生にご招待いただき私も参加してきました。
この大会では、インプラント界でご活躍されている世界中の先生方が日々の臨床で成功するために考え実践していることをプレゼンしていきます。とても刺激を受けた2日間でした。
もちろん水木先生もハンズオンセミナーを開催し多くの先生方に実技指導されていました。
セミナーに参加される先生方も勉強熱心な方が多く、皆さま真剣に水木先生の説明を聞いてらっしゃいました。素晴らしいです。
このデンツプライが開催した東京大会は参加人数1000名以上だそうで、確かに盛大で面白い企画でしたので、次回も機会があれば参加したいと思います。
ありがとうございました。

170218_WST_HoS
IMG_1315
image2
IMG_1178
image1

~歯科医師Odr1.jpg

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「インプラントアシスタントコース参加」

161030_%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%8f%82%e5%8a%a0_01

10月30日(日)東京駅八重洲近くの会場にて柏井伸子先生の「インプラントアシスタントコース」のセミナーに当院の歯科衛生士3名で参加いたしました。

セミナーは2部構成となっており、第1部では術前準備の方法から感染管理の重要性を、第2部では長期にわたるインプラント治療の適切なメインテナンス方法についてのものでした。

私は歯科衛生士歴20数年となりますが、改めて再確認できたもの、新たに得た知識ととても有意義な時間を過ごすことができました。

161030_%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%8f%82%e5%8a%a0_03

今回は3名の参加でしたが私達の得た知識を他のスタッフにも伝え、チームとして患者さんに安心してインプラント治療を受けていただき、また長期メインテナンスにも通っていただくよう、これからも日々努力していきたいと思いました。

161030_%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%8f%82%e5%8a%a0_02

 

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


DGSN究極のDHセミナーシンポジウム「奇跡の1日」 in 2016

DHセミナーパンフレット
8月28日(日)に、当院の理事である水木さとみ先生が演者の一人となっているセミナー・シンポジウム『DGSN究極のDHセミナーシンポジウム「奇跡の1日」 in 2016 ~患者さんの豊かな人生の為に~』に行ってきました。

ポリデントのコマーシャルに出演されている歯科医師の若林先生の講演でスタートしました。歯周病が血管年齢にも関わっているという若林先生のお話は大変興味深いものでした。

さとみ先生の講演は『生涯にわたる患者サポートに向けた歯科医療コミュニケーション』でした。
患者さんの物語を受け入れようという、患者さんにより良い治療を行うベースとなるものでした。

その後もインプラントのメインテナンスや、患者さんとのコミュニケーションのとりかた等、日々の診療に活かせるようなお話が続きました。

また、インプラント体埋入30分頃から口腔内細菌のコロニーができるということも学び、インプラントのオペの前の口腔衛生状態の大切さについて学びました。

この日に学んだことを少しずつでも診療で実践して、患者さんに信頼される歯科衛生士になりたいと思います。
UDHSシンポジウム in 2016 集合写真

~歯科衛生士Sdh

心理カウンセラー水木さとみ先生のHPはこちら

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「ヘレウスクルツァージャパン訪問」

先日、ヘレウスクルツァージャパン株式会社にて、レジンの流し込み重合について勉強に訪問させてもらいました。

技工士写真

インプラントの上部構造上の金属(Co-Cr)フレームの上に義歯が乗るタイプの物で、床(入れ歯のピンク色の部分)のレジンの流し込みを実践してきました。
本来この作業は従来のやり方で行なうと7時間くらいかかる事が、こちらのメーカーのレジン材料を使用することで3時間ほどで出来てしまう、
またこの製品は精度も良くプラーク(歯垢)も付きづらいというものです。


ヘレウス訪問

義歯写真

作業工程の短縮、かつ仕上がった物も素晴らしいといった製品は、技工士にとってありがたい物です。
今後も材料の研究が進むにつれて、患者さんに提供する補綴物がどんどん良くなると思います。

~歯科技工士Ydt2

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「デンツプライ・アトランティスアバットメント講演会に参加して」

パンフレット

去る4月10日(日)に、秋葉原で開催された「DENTSPLY Implants Digital Solution セミナー ~ATLANTIS™開発者に聞く~」というセミナーに参加してきました。

アトランティスは簡単に言うと、インプラントのアバットメント(支台となる部分)のオーダーシステムです。

セミナーの様子

インプラント上の金属やジルコニアのアバットメントやブリッジのフレーム(核になる部分)についての講演でした。
それらアバットメントやフレームは機械によるミリング(削り出し)で行なわれるため、術者の技術力に左右されない製品を患者さんに提供することができます。
また今現在は理想の歯冠形態に基づいてそれらが作製されることで、天然歯に限りなく近い機能を再現することが可能になります。

今は理想的なポジションに歯冠を作る、そのためにどうインプラントを埋入する、そのためにアバットメントをどういう形状で作製する(トップダウントリートメント)といった流れが主流であるため、患者さんの満足度が高く得られることに即した製品だと感じました。

~歯科技工士Ydt2

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「日本デジタル歯科学会に行ってきました」

01 会場の様子
東京医科歯科大学にて先日、CAD/CAM冠ブロック(ハイブリッドレジンブロック)についてのセミナーに参加してきました。
このブロックは、ミリングマシンにて歯冠の形状に削り出しハイブリッドセラミックス冠を作製する材料です。
いろんなメーカーの方のプレゼンがメインでしたが、最近のブロックは配合されているフィラー(ガラスの成分)も超微粒子のレベルにまで配合されいいて、その効果で手早く簡便に滑沢な表面に仕上げる事が可能になりました。
また物理的に着色しづらいことや天然歯に近い審美性など研究が進められ、かなり高いレベルで色調再現が出来ます。
03
4月より、このブロックを用いてのハイブリッドレジン冠が保険適用になるということで、今後金属を出来るだけ使用しない方向に進むと感じています。

~歯科技工士Ydt2

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「顎顔面インプラント学会懇親会の模様」

スクリーン前に立つ院長先生の写真
11月28日(土),29日(日)に神奈川県横須賀市で開催された公益社団法人日本顎顔面インプラント学会は無事終了いたしました。
後援を戴いた公益社団法人日本口腔インプラント学会様、一般社団法人神奈川県歯科医師会様誠にありがとうございました。
私の無理難題に耳を傾けて学会に協賛参加、展示して戴いた業界関係者の皆様
また、大会に参加して戴いた皆様、無償で運営に協力して戴いた皆様に心から感謝の気持ちを捧げたいと思います。
本当にありがとうございました。

大会終了後も多くの先生がFacebookで紹介してくれました。
また川原大先生が懇親会の模様をYouTubeに載せてくれました。
ありがとうございます。

>懇親会での小泉進次郎代議士の様子を動画に収録しました
藤井先生がご一緒での記念撮影の模様なども
収めておりますので,よろしければご覧下さい.
下記リンクにアップロードしております.

~Dr.Mizukidr_mizuki

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


神奈川県歯科衛生士会中支部研修会

10月18日、神奈川県歯科衛生士会中支部研修会、水木さとみ先生のセミナー「患者さんが信頼を寄せるコミュニケーション、心理学的観点からみた患者理解とモチベーション」
に参加させていただきました。

場所は日本大通りにある開港資料館で、重要文化財にも指定されており、とても趣のある建物でした。

セミナーでは患者さんとの話し方や、継続して通院しようと思うモチベーションの上げ方などを教えていただきました。
患者さんに説明をする機会は沢山ありますが、コミュニケーションをとる時の相手の考え方や感じ方、捉え方は十人十色です。それぞれの患者さんに合った話し方の重要性を改めて考える良い機会になりました。
今回のセミナーで学んだコミュニケーション力を早く身につけ、患者さんの心に寄り添える受付を目指したいと思います。

開港資料館でさとみ先生と

~歯科助手Sdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


DENTSPLY SANKIN 主催 SIMPLANTセミナーに参加いたしました!

秋晴れの心地よい季節となりました。
当院第一オフィスの窓から見る空の色から、日が暮れるのがどんどん早くなっていくのを感じています。

去る10月12日(月・祝)、「SIMPLANTセミナー」に参加いたしました。
午前中は、当院の水木信之院長によります「SIMPLANTによるインプラント治療計画」と題した講義が行われました。
午後は、一人一台パソコンを使用し「SIMPLANTガイド ハンズオン実習」を行いました。
パソコン操作中のスタッフ

SIMPLANTとは、CT撮影データを再構成した3D画像により、パソコン画面上でより正確なインプラント埋入計画を立てることができるソフトウェアのことです。
当院でもこのソフトウェアを使用して、ガイデッドサージェリーによるインプラント治療を行っております。
(詳しくはこちらのリンクをご覧ください。http://www.shika-implant.jp/apparatus.html

ソフトウェア上で作成した治療計画を元に光造形にて作製したサージカルステントというマウスピースのようなものを
お口の中にはめていただき、インプラントのオペを行います。
サージカルステントには、シミュレーションした位置通りにインプラント埋入のためのドリルが位置、角度、深度が正確に向かうようにガイド溝が付与されています。
それにより、より「安全」で「低侵襲」なインプラントのオペが実施できるようになります。

インプラント治療は、食べる楽しみや笑顔をもたらしてくれます。
そのインプラントが、少しでも負担が少なくできたらより良いですよね!
それを実現してくれるのが、SIMPLANTによるガイデッドサージェリーなのです。

日々進歩する医療の現場。
最新のインプラント治療について学ぶことができる貴重な機会となりました。

02

~歯科衛生士Tdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「口腔内写真撮影セミナー」

7月も終わりに近づいてまいりました。
日差しの強さと蝉時雨に、さらに暑さが増すように感じる今日この頃です。

先日当ブログにも登場いたしました当院の秘密兵器「口腔内カメラ」をさらに使いこなすべく、
7月26日(日)、都内にて行われました口腔内写真撮影についてのセミナーに参加いたしました。

セミナーではフリーランス歯科衛生士の片山 章子さんによる講演と相互実習が行われました。
口腔内写真は、患者さんのお口の中の状態を刻銘に記します。
客観的に、時間の制約を受けず、何度でも観察することができることが最大のメリットです。
そこから見えてくることを患者さんと一緒に共有できるというのも、写真だからこそですね!

150726口腔内カメラセミナー

当院では、インプラント治療開始時の検査やオペ時、ホワイトニングのBefore/After、メインテナンス時、補綴治療時等多くの場面で口腔内写真を撮影しております。
撮影させていただいた写真は、患者さんの大切な”記録”です。
今回のセミナーで学んだことを生かし、精度の高い”記録”を撮影し、
よりよい治療のご提案と健口のサポートにつなげていきたいと思います。

~歯科衛生士Tdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください