【デンツプライシロナ技工説明会に参加してきました】

去る6月14日デンツプライシロナ、デジタルデンタルソリューションセンター東京(DDSC-Tokyo)にて技工説明会に参加し工場見学、デンツプライ製品の説明を受けました。

P1100302

以前からデンツプライ製品を使用していますが、製造工程や機械を見ることは初めてで現在の機械の性能とデジタル技術に驚きました!

工場内撮影禁止なため写真は撮れませんでしたが、一本のチタンの棒からアバット(インプラントの支台)を削り出す機械、チタンのブロックを削り出し複雑なブリッジを形成する機械など見学することができました。

作る物自体はとても小さなものですが、それを製作する機械は非常に大きく、この機械からあのような精密な物が作られることに驚いたところです。

デンツプライ製品についての説明も受けました。

現在当院で使用している製品でもあり復習するような形にはなりましたが、まだ使用していないもの、その患者さんに一番適切な物として使用できるようデジタル技術の進化を勉強していきたいと思います。

 

P1100300P1100301

~歯科技工士Odh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


院内感染予防講習会を受けました

先日、ミズキデンタルオフィスでも以前より導入している、
「フィリオ30」「ロータスクイーン」の講習会を
株式会社スカイレインボーさんにご来院頂き、行っていただきました。

P1100287

「フィリオ30」とは…芽胞という消毒剤や100度の煮沸にも強い抵抗力をもち、
オートクレーブ120度でも15分以上かけないといけないという強い組織にも除菌効果が確認されていて、
滅菌レベルですばやく菌を不活化出来る最新の弱酸性次亜塩素酸除菌水です。
誤って口に入ってしまっても問題がない安全性の高いものなので安心です。

「ロータスクイーン」とは…天然由来のナノ洗浄液で、油脂の汚れ等も特許の技術で微細分散してくれるそうです。

歯科医院での器具には、唾液や血液なども付着します。なので完璧に滅菌・消毒をしなければいけません。
今回の講習会で更に効率的な滅菌レベルの消毒方法を教えていただいたので
これからも、「フィリオ30」「ロータスクイーン」やオートクレーブ滅菌等、
しっかりとした滅菌・消毒を行い、院内の感染予防に努めていきたいと思います!

~歯科助手Mdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


micレセプトコンピューターの講習を受けました

今日は業務後にmicの講習を受けてきました。
慣れないカルテシステムのため、業者の方に手取り足取り教えて頂きました。

今後の診療をスムーズに行うために早急に取り扱えるよう頑張ります。

写真はパソコン相手に悪戦苦闘中の写真です。
image1

~歯科医師Odr1.jpg

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


歓送会

歯科助手、受付の後藤です。
この度9月いっぱいでミズキデンタルオフィスを退職いたしました。
退職にあたり、院長先生、さとみ先生、スタッフの皆さんにミズキデンタルオフィスの近くにあるオシャレなチーズのお店で歓送会を開いていただきました。
美味しいお食事やお酒、またみなさんからのありがたいお言葉、素敵なプレゼント、花束や色紙など、本当に楽しく嬉しい時間でした。
寂しくなってしまうので絶対泣かない!と決めていた私ですが、みなさんからの温かい言葉に涙をおさえられませんでした。
社会人として初めてミズキデンタルオフィスに勤め、1から色々なことを指導していただきました。大変なこともありましたが、歯科の専門的な知識以外にも本当にたくさんのことを学び、経験させていただきました。
これから先も、ミズキデンタルオフィスで学んだことを生かし頑張っていきたいと思います。
ミズキデンタルオフィスのスタッフとして働いた時間は一生の宝物です。
今後のミズキデンタルオフィスのご発展を心よりお祈り申し上げます。
四年間、本当にありがとうございました。

P1090443

P1090445

P1090463

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


【2017年度納涼会】

7月29日の診療後、ミズキデンタルオフィスの夏の恒例行事、納涼会が開催されました。

今年はみなとみらいにありますインターコンチネンタルホテルにあるブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」のテラス席で横浜の綺麗な夜景を見ながら美味しい食事やお酒を頂き、とても素敵で楽しい時間を過ごしました。

その後、移動して2次会のカラオケで大盛り上がり!
院長とさとみ先生から突然のサプライズ。今年に入ってからミズキデンタルオフィスではスタッフ2名が結婚し、みんなでお祝いをしました。

いつものミズキでの診療から離れてスタッフ同士楽しくワイワイとした雰囲気でした。
今後も元気よく活気あふれる診療室をスタッフ全員で作っていきますので、今後ともミズキデンタルオフィスをよろしくお願い致します。

DSC_0326
DSC_0349DSC00711
DSC_0353

~歯科助手Hdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「2017年度上半期合同勉強会」

4月17日(月)の業務終了後、ミズキデンタルセンターオフィスにて恒例の合同勉強会が行われました。

P1080952

はじめに弁護士の鈴木先生から「良い仕事のための働き方の6つのポイント」を教えていただきました。
挨拶や整理・整頓など聞いてみれば当たり前のことではありますが、当たり前はつまり必須ということなのだと感じました。
しっかりと整理・整頓を行いたいと思っていたところでしたので、聞かせていただいた言葉を意識して、より良い職場環境を作っていきたいです。

次に社会保険労務士の染谷先生から歯科業界の今についてお話を伺いました。
特に患者さんが歯科医院への通院で、何を重視しているのか・何に満足できなかったかといった情報は、今後患者さんに気持ちよく通っていただくために、大変参考になったと思います。

P1080943

その後、院長から今期の目標、事務局長からは昨年度の患者さんの治療種別の比較が発表され、年々予防歯科という考え方が浸透してきているのが分かりました。
会計士の先生からは、患者さんの予約の取り方についてアドバイスを頂きました。
最後にさとみ先生から今後についてのお話と、サプライズでおめでたい話を聞かせていただきました。

お話が終わったら、食事を用意したテーブルに移動して、団結式を行います。
新しいスタッフに自己紹介をしてもらい、みんなでお酒を飲みながら(私は飲めないのでお茶ですが)、趣味の話や飼っているペットの話などして交流を深めました。

P1080958

~センターKcener

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


2016年大掃除&納会

あけましておめでとうございます
本年もミズキデンタルオフィスをよろしくお願いいたします

と、同じ書き出しでブログを書いたのがつい先日のようですが、なんと、もう1年
も経ってしまったのですね。
社会人になってからの1年は本当にあっという間だと、しみじみしています。

さて、今年度も去る12月28日(水)に大掃除&納会を行いました。
スタッフ全員で動きやすい服装に着替えて、1年お世話になったオフィスをキレイ
にします。

事務の私は今回もセンターオフィス(事務局)の担当だったのですが、実は前月に
Googleストリートビューの撮影があったため、オフィス内の見える範囲は既に大掃除
済みでした。
ですので、見えない高いところを背の高い事務局長にお任せして、私は書類の整頓
を行いました。
昨年、ミズキデンタルオフィスは12週年を迎え、積み重なってきた紙もそれなり
の量です。
それをこの機会に! と、どっさり片付けることが出来、この年末もスッキリした
気分で終わることが出来ました。
P1080764
大掃除の後は納会で、一年を振り返り、新しい年に向けての乾杯を行いました。
優先から流れてきた「恋」に合わせて恋ダンスをみんなで踊ったり(ただし、みん
なうろ覚えでしたが)、とても楽しい納会でした。

~センターKcener

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「ビジネスソリューションフェア2016」

皆さんは、ワトソンをご存知ですか?
最初に思い浮かぶのは、あの名探偵シャーロック・ホームズの相棒でしょうか。

今、大きく注目されているワトソンがいます。
それは、IBMが開発しているIBM Watsonです。

Watsonについて、9月13日に横浜で開催された大塚商会主催の「ビジネスソリューションフェア 2016」で聞いてきました。

Watsonは人工知能ではなく、コグニティブ・コンピューティング・システムであると、講師の方から説明がありました。
コグニティブとは認知するという意味で、この場合、判断や解釈をコンピュータが行えるということです。
Watsonには膨大なデータが入力されていて、そのデータを組み合わせることによって、明確でない質問に対してでも”推理”し、最も的確だと考えた答えを提示してくれるのだそうです。
先日、ニュースにもなりましたが、医療の世界でも活躍を始めていて、難症例の患者さんを救った実績も既にあるのです。

ミズキデンタルオフィスにはまだWatsonはいませんが、CT撮影で取得した立体的なデータを元に、理想的なインプラント埋入のシミュレーションを行えるシステムを導入しています。
今後も科学の進歩で、歯科治療もより安全・正確になっていくのだと期待しています。

Pepper君
△会場ではPepper君が迎えてくれました。

防災コーナー
△患者さん、スタッフの安全のため防災コーナーも見てきました。

~センターKcener

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「KDL北川技工士による技工トレーニング」

9月20日、北川デンタルラボラトリーの社長の北川さんに個人トレーの作り方を教えていただきました。
個人トレーとは患者さん1人1人にあった型のことです。
この型を作ることによってより精密な物が出来上がり、良い被せ物が出来上がるようになります!

患者さんにあった、被せ物を作る為によりよい個人トレーを作るよう努めます。

~歯科技工士Udt

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「プロービング練習」

学生さんの練習中 練習風景

ミズキデンタルオフィスには毎月、横浜歯科技術専門学校の歯科衛生士科の3年生の学生さんが、4名実習に来ています。
先日、空いた時間を使って、プロービング(歯とはぐきの隙間の深さを計る、歯周病の検査)の相互実習を行いました。
奥歯の測定は難しかったようです。
私も学生さん達の指導をしながら、自分の学生時代を思い出してしまいました。
基本を大事にする姿勢や初心を取り戻すことができました。
この経験を活かして、日頃の診療にも取り組みたいと思いました。

~歯科衛生士Sdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください