「KDL北川技工士による技工トレーニング」

9月20日、北川デンタルラボラトリーの社長の北川さんに個人トレーの作り方を教えていただきました。
個人トレーとは患者さん1人1人にあった型のことです。
この型を作ることによってより精密な物が出来上がり、良い被せ物が出来上がるようになります!

患者さんにあった、被せ物を作る為によりよい個人トレーを作るよう努めます。

~歯科技工士Udt

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「北川デンタルラボラトリーに行ってきました!」

先日、いつも取引させて頂いている北川デンタルラボラトリー(横浜ミリングセンター)に、症例に使われるケースで使用するミリングマシンを見せてもらいに伺いました。
レジンブロック(ディスク状)からプロビがいくつも作りだされているのを見て、マシンでここまで再現するものかと驚かされました。

ミリングマシン造り出された型

また、そのマシンの見学だけでなく、ポーセレン(セラミック)の築盛もレクチャーを受けました。
通常のメタルに盛るポーセレンと、ジルコニア上に盛るポーセレンと根本的にセオリーが違うということも聞き、これからのポーセレンワークを変えていかないとと思いました。とても勉強になりました。ありがとうございました。

技工士作業中

~歯科技工士Ydt2

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください