「歯が抜けた後の治療は?」

第83回インプラント無料講演会が2016年1月16日に開催されました。

従来からの「入れ歯」や「ブリッジ」による治療方法では、食べ物が噛みにくいことや発音が悪くなるなど、さまざまな不具合を感じられている方もいらっしゃいます。

インプラントの構造見本

これらの不具合を軽減する新たな方法として、歯の抜けた所にインプラント(人工歯根)を埋めて、それが骨と結合した後に、人口の歯をかぶせる治療が現在では適用され関心が持たれています。

毎月開催しています無料講演会では多くの動画やビデオを活用して、当院水木院長がインプラント治療を初めてお知りになる方々を含めて出来るだけ分かりやすく説明しています。
無料講演会の様子。院内技工士が説明をしています。

ホームページに今後の毎月開催予定日が掲載されています。ご都合の良い機会にお気軽に次の方法でご参加申込みをお待ちしています。

インターネットから:インプラント講演会申込みフォーム
電話:045-410-4875
FAX:045-534-4060

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください