「SRPの練習」

ドクター管理の下、スタッフ(歯科衛生士)同士でSRPの練習をしています。

診療後に新人歯科衛生士でSRP(歯周ポケット内の細かいお掃除)の練習を行いました。

レスト(固定)の置き方や、キュレット(お掃除の道具)の動かし方を実際にスタッフのお口をかりて行いました。
歯科衛生士学校では模型で練習することが多いので、実際の口腔内での練習は貴重な時間です。

やってみることによって、新たな発見や課題も見えてきたので、これからも練習を続けたいと思います。

~歯科衛生士Sdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください