「ミズキデンタル10周年&さとみ先生教授就任祝祝賀会」

~2014年5月17日に開院10周年を迎えました~
高度な歯科医療を、最良のおもてなしと共に患者さんに提供する歯科クリニックを実現するために、2004年横浜駅西口近くに「ミズキデンタルオフィス」を開院しました。

その後2007年に医院は「医療法人社団信和会」へと組織化し「インプラントセンター横浜」を併設して、患者さんに健康的で一層充実した人生(ナイスエイジングとハッピースマイル)を支援する歯科医療サービスに努めています。

これまで治療や相談にお越しいただいた多くの患者さん、協力いただいた各分野の先生方、チームワークによる歯科医療に貢献いただいた歴代からのスタッフの皆さんなどすべての方々のお陰をもちまして、今年10周年を迎えることができました。

 

~2014年4月水木さとみ理事が多摩大学大学院客員教授に就任~

社会人の学生を対象とする、志ある経営者・起業家を育てる実学志向の特徴ある経営大学院のヒューマンリソースマネジメント(メンタルヘルスとストレスマネジメント)を担当することになりました。

心理学・行動科学・心身医学とこれまでの臨床実績をふまえて、講義では、少人数制のもとで教授学生間の議論により、発想力と実践力をみがくことに重点を置き、人材育成に努めることになりました。

多摩大学大学院ホームページ

P1050093

 

~記念祝賀会の開催~
2014年6月8日(日曜)に横浜ベイホテル東急にて、開院10周年、そして当法人水木さとみ理事の今年4月多摩大学大学院客員教授就任をともに記念する祝賀会が、関係者の方々をお招きして開催されました。

関係先からの献花と祝辞をいただき、水木信之理事長および水木さとみ理事からは謝辞と更なる飛躍への決意の挨拶がありました。

席上、当日のために特別に編集されたビデオの上映や参加者全員による抽選会など和気あいあいとした楽しい雰囲気の中で過去を振り返り、初心に戻って今後一層の歯科医療サービス向上への決意を全員で確認しました。

 

~祝賀会謝辞より~

ミズキデンタルは今年5月17日で10年を迎えることができました。

これもひとえにスタッフ皆様のおかげと感謝しています。

思えば院長はこの10年、トップダウンで、ゴーイング(強引)マイウエイ(自分の道)を突っ走って来たように思います。

一期一会、その時その時、同じ時間を共にしたスタッフ皆に感謝したいと思います。

10周年を期に、院長も考え方を少し変え、皆と協調して人材育成を目指して行きたいと思います。

これからは、ライフワークバランスを大切に、仕事は、やさしく、厳しく、やさしく、やさしく、褒めて伸ばして行くことの大切さを教わりました。

そして健康に気をつけ、これからの10年を戦える身体を創って行きます。

ミズキデンタルも10周年という節目を機に、ブレインの有能な先生方のお力を借り、スタッフ皆との結束をより一層強固なものにして、共に努力し更なる飛躍を目指す決意です。

医療法人社団信和会
ミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜
理事長 水木信之

P1030845

~この他の10周年記念取組みを紹介します~
・ホワイトニングキャンペーン 7月~10月
・セラミック・ジルコニアキャンペーン 11月~12月
・人材育成プログラム展開中(今年4月より歯科医師臨床研修施設として研修医受け入れ開始)(なお2012年9月より歯科衛生士専門学校臨床実習施設として学生実習受け入れ継続中)

~事務局長Tjimutyou

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください