DENTSPLY SANKIN 主催 SIMPLANTセミナーに参加いたしました!

秋晴れの心地よい季節となりました。
当院第一オフィスの窓から見る空の色から、日が暮れるのがどんどん早くなっていくのを感じています。

去る10月12日(月・祝)、「SIMPLANTセミナー」に参加いたしました。
午前中は、当院の水木信之院長によります「SIMPLANTによるインプラント治療計画」と題した講義が行われました。
午後は、一人一台パソコンを使用し「SIMPLANTガイド ハンズオン実習」を行いました。
パソコン操作中のスタッフ

SIMPLANTとは、CT撮影データを再構成した3D画像により、パソコン画面上でより正確なインプラント埋入計画を立てることができるソフトウェアのことです。
当院でもこのソフトウェアを使用して、ガイデッドサージェリーによるインプラント治療を行っております。
(詳しくはこちらのリンクをご覧ください。http://www.shika-implant.jp/apparatus.html

ソフトウェア上で作成した治療計画を元に光造形にて作製したサージカルステントというマウスピースのようなものを
お口の中にはめていただき、インプラントのオペを行います。
サージカルステントには、シミュレーションした位置通りにインプラント埋入のためのドリルが位置、角度、深度が正確に向かうようにガイド溝が付与されています。
それにより、より「安全」で「低侵襲」なインプラントのオペが実施できるようになります。

インプラント治療は、食べる楽しみや笑顔をもたらしてくれます。
そのインプラントが、少しでも負担が少なくできたらより良いですよね!
それを実現してくれるのが、SIMPLANTによるガイデッドサージェリーなのです。

日々進歩する医療の現場。
最新のインプラント治療について学ぶことができる貴重な機会となりました。

02

~歯科衛生士Tdh

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください