「KDL北川技工士による技工トレーニング」

9月20日、北川デンタルラボラトリーの社長の北川さんに個人トレーの作り方を教えていただきました。
個人トレーとは患者さん1人1人にあった型のことです。
この型を作ることによってより精密な物が出来上がり、良い被せ物が出来上がるようになります!

患者さんにあった、被せ物を作る為によりよい個人トレーを作るよう努めます。

~歯科技工士Udt

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「第86回 インプラント無料講演会」

7月30日(土)、ミズキデンタルセンターオフィスにてインプラント無料講演会が開催されました。
月に1回インプラント治療を考えている方、知りたい方を対象として行っており、治療方針に迷っている方も気軽に参加いただける講演会となっています。

院長の解説

講演会は、前半に歯についての豆知識と補完代替医療の説明をさせていただき、後半は実際のインプラントオペの映像とスタッフによるオペの流れ、患者さんの体験談を紹介させていただきました。

休憩タイムでは、技工士によるインプラントの説明コーナーを行っています。休憩時間の様子
インプラントの実物や模型を見るたり質問することも可能です。

講演後に『とても分かりやすかった』『今入れ歯で不便なのでインプラントを考えてみます』などお声を頂きました。
将来に向けてインプラント治療を考えている方、悩んでいらっしゃる方は是非お気軽に講演会へご参加ください。

個別のインプラント相談も随時受け付けをしていますので、いつでも当院までご連絡ください。

~歯科助手Kdh

インターネットから:インプラント講演会申込みフォーム
電話:045-410-4875
FAX:045-534-4060

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


「歯が抜けた後の治療は?」

第83回インプラント無料講演会が2016年1月16日に開催されました。

従来からの「入れ歯」や「ブリッジ」による治療方法では、食べ物が噛みにくいことや発音が悪くなるなど、さまざまな不具合を感じられている方もいらっしゃいます。

インプラントの構造見本

これらの不具合を軽減する新たな方法として、歯の抜けた所にインプラント(人工歯根)を埋めて、それが骨と結合した後に、人口の歯をかぶせる治療が現在では適用され関心が持たれています。

毎月開催しています無料講演会では多くの動画やビデオを活用して、当院水木院長がインプラント治療を初めてお知りになる方々を含めて出来るだけ分かりやすく説明しています。
無料講演会の様子。院内技工士が説明をしています。

ホームページに今後の毎月開催予定日が掲載されています。ご都合の良い機会にお気軽に次の方法でご参加申込みをお待ちしています。

インターネットから:インプラント講演会申込みフォーム
電話:045-410-4875
FAX:045-534-4060

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください