【親知らず~抜いたほうが良い?どうやって抜くの?~】

親知らずは、顔の中心から数えて8番目にある奥歯のことで、

正式には第三大臼歯、智歯といいます🦷!

あごか退化して生えるスペースがなくなったため、現代人で上下左右の親知らずがきちんと生えている人はまれで

ほとんどの人は斜め、横に生えていたり、

あごの骨に深く埋まっていたり、顔を半分だけ出していたりと、様々な状態になっています。

そのせいで、隣の歯や歯茎を刺激して、炎症や痛みが生じることがあるのです。

親知らずは痛みだしたら、抜くのが最善の治療法です!!


~痛みがなくても抜いたほうが良い?~

完全にあごの骨の中に埋まっている場合や、

完全に顔を出している場合は、炎症を起こすことが少ないので、痛くなければ抜かなくてもかまいません。

しかし、斜めに生えていたり半分だけ顔を出している場合は炎症を起こしやすく、

抵抗力の低下により大きな腫れや痛みを伴ったり、

手前の奥歯との間に虫歯をつくるリスクがあるため抜歯をお勧めしています🍃


~ではどうやって抜くの?~

親知らずの抜き方は、その状態により変わってきます・・・!

普通に生えている場合には、ほかの歯と同様に抜歯をすることが可能です。

しかし、斜めや横向きに生えている場合は、簡単ではありません。

歯を削って何度かに分けて抜歯したり、あごの骨を削って抜くこともあります。

親知らずの近くには、神経と血管が走行しているのですが

抜歯に伴い傷をつけてしまうと唇・舌・歯茎などの感覚がなくなってしまうこともあります💦💦

その為、抜歯前に通常のレントゲンやCTを撮影し歯と神経・血管の位置関係を把握する事が大切です🌞

親知らずかも・・・?少し痛いかな・・・?

など小さな変化などでもお気軽にご相談ください🙆✨

ミズキデンタルオフィス/インプラント横浜 では患者様に寄り添った診療をいたします ❢❢❢


📢SNS更新してます!

Instagram📸

https://www.instagram.com/mizukidentaloffice/

Twitter🐤

https://twitter.com/MizukiDental?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor


📢過去お記事もご覧ください^^

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


【歯の着色とホワイトニング】

健康な歯はアイボリーホワイト色をしています🦷✨

歯の色は人によって違い、また人種によっても違い

日本人の歯は、やや黄色味があり、欧米人は白いと言われています。

歯は一番上がエナメル質からなる半透明の層があり、その下に象牙質で出たクリーム色の層からできています。

しかし、歯が黒ずんでしまったり、茶色く変色することがあります。

原因は歯の発達の問題や、薬の影響などもありますが、タバコのヤニやお茶・コーヒーの渋がついて変色することもあります・・・!

歯の汚れは正しく歯磨きをすることで充分防げるのですが、

着色してしまったら歯科医によるクリーニング(PMCT)で、本来の健康的な歯の色に戻すことが出来ます!!

さらに、ホワイトニングという方法で、歯の質から、より白くすることが出来るのです☆彡


ご自宅でのケア以外にオフィスホワイトニングと言われる医院にて行うホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングでは

歯の表面に専用の薬剤を塗り、特殊な光を照射し、

短時間で歯を白くするホワイトニングです🌷

当院で使用しております、ホワイトニング剤「ハイライト」。

「ハイライト」は日本の企業

──松風のアメリカ法人が発売した、世界で最初のオフィスホワイトニングで、最もベーシックな方法です。

ホワイトニング剤を歯に塗りハロゲンライトを当てて、徐々に歯を白くしていきます。
通常1回の施術でカラーガイド1~2段階白くすることができます。
施術時間は1回約1時間程度で終わりますが、1回ごとの効果は弱いので十分に白くするには数回の施術が必要な場合があります。

ミズキデンタルオフィスでは審美歯科にも注力し、

様々な患者様のご相談に対応させていただいております☺🌟


➡SNSもCHECK☑してみてください^^

📸Instagram📸

https://www.instagram.com/mizukidentaloffice/

🐥Twitter🐥

https://twitter.com/MizukiDental?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

🌳過去の投稿もCHECK☑してみてください^^

インプラント | ホワイトニング | 歯周病

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


診療請求についての研修

mic

診療請求システムMICの会社の方に来ていただき保険点数の研修を受けました。

操作方法や入力の手順などを丁寧に教えていただき、理解が深まりました。普段の業務で使用している中で疑問に感じた点など、質問にも答えていただきとても有意義な時間となったと感じています。

今回の研修を生かし日々の診療がスムーズに行えるようにフィードバックをし、しっかりと使いこなせるようにしておきたいと思います。

歯科助手 H

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


アストラテックEVインプラントについての院内研修

研修2021_06

2021年 5月18日 院内にてデンツプライシロナ社インストラクターの方に来て頂き、当院が使用しているアストラテック EVインプラントの補綴コンポートネントとインスツルメントについて学びました。

治療ステップの流れや、各ステップで使用する道具の特徴や操作方法を、模型を使いながら教えて頂きました。患者さんの希望する補綴物に合わせた物の特徴(メリット・デメリット)を学びました。

インプラントも日々進化しているので、より希望に沿った物を提供出来るよう、勉強していきたいと思います。

気になることがありましたら、お気軽にご相談して頂きたいと思います。

歯科衛生士 E

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


防災管理者講習

防災研修-01

この度、防災管理者変更のため横浜市研修センターにて防火管理者講習を受けて参りました。

防火管理者とは防火状の管理・予防・消防活動を行う者です。インプラントセンター横浜は5Fになります。この建物は耐震構造になっており、安全ですが地震などの力を分散するため高い階段ほど揺れやすくなります。

最近でも東日本大震災の余震がまだ続いています。患者さんがいらっしゃる場合は小さな地震でも驚かれるかもしれません。

火災や地震などの災害時に対応できるよう患者さんに安心して治療を受けて頂けるよう努めて参りたいと思います。

(この建物にはエレベーター他、外階段と非難はしごが備わっています。)

 

技工士 O

 

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


院内勉強会

さとみ先生研修

 

2021年2月16日、ミズキデンタルオフィス院内にて「ミスをなくし、仕事力を高めよう!」というテーマで、講師に水木さとみ先生をお招きし、院内勉強会を開催しました。

実際に現場でどんなミスが起きたか(アクシデント)、もしくは起きそうになったか(インシデント)またその原因や改善点をスタッフ各自でレポート作成の課題がありましたので、それを基に全体で話し合いました。

ミスが起きた場合、当人同士で解決するだけではなく全体で情報共有や話し合いをする事で対策を高める事につながっていくと思います。

定期的に勉強会は開催しているので、医院全体の仕事レベルアップにつながるよう意識して頑張ります。

歯科助手 K

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


第1回 さとみ先生院内研修

kennsyuu

秋も深まり、朝晩には肌寒さを感じる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。空気も乾燥してきますので、当院ではよりいっそう気を引き締めて感染対策に気を付けています!

そんな中、10月13日にさとみ先生の院内研修を行いました。テーマは【患者さんファースト】です。患者さんがコロナで歯医者に来ることに不安を感じていないか、そのためにどう対策をすべきか。という事と、インプラント相談に来てくださった方が、どんなことで迷ったり不安に感じたりしているか。その2点をスタッフでディスカッションしました。

患者さんが不安に感じることを、些細なことでもスタッフに気軽に話せるような、そんなクリニックにしていけたらいいなと思いました。

歯科助手 N

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


医院の施設内をデルフィーノで抗菌コーティング致しました

デルフィーノImage-27 (002)

 

当院ではメディカルネット様のご協力により、コロナウィルス感染防止対策として院内を抗菌コーティング致しました。院内の壁や床に至るまですべてをコーティングしておりますので、清潔な空間で診療を受けていただけます。手洗いやうがいの予防対策に加え、靴底からのウィルスの侵入なども防ぐ効果があり、患者さんだけでなく、日々活躍している従業員への感染防止に効果があります。また待合室で小さなお子様が壁などを触ってしまっても安心です。WITHコロナの時代に安心て通院して頂けるように努めてまいります。

※デルフイーノとは、世界で初めて光触媒と銀との組み合わせを応用した、画期的な抗ウイルス・抗菌・消臭作用を有する製品です。その特性は、光を受ければ酸化チタンによりウイルス・菌を分解。暗所でも銀の作用で抗菌する理想の感染防御環境を作ります。抗菌性能と安全性において、SIAAの基準をクリアし、認証された抗菌剤です。

デルフィーノ3

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


Neo Fixture Remover(フィクスチャーリムーバー)導入しました。

フィクスチャーリムーバー

過去にインプラント治療を受けられた方で、

残念ながらインプラントが歯周病になっていたり、破損してしまったり、除去する必要性があるものもあります。

そこで当院ではインプラント除去用の器具を導入致しました。

Neo Fixture Remover(フィクスチャーリムーバー)です。

フィクスチャーとは、骨に埋入するインプラント本体の事を指します。実際に業者の方にいらして頂きスタッフ向けのデモを行って頂きました。

専用の器具がなくても除去できますが、傷が大きくなり治癒に時間がかかってしまうことがあります。

この器具の導入によって、より安全に負担なく治療ができます。

万が一インプラントの除去が必要な場合でも、万全の状態でお待ちしております。

歯科助手 K

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


診療請求についての研修

Mic 研修

診療請求システムMICでいつもお世話になっている会社の方に来ていただき、保険の点数算定方法の研修を受けました。

第一オフィスでは、今後ホワイトイングやジルコニアの被せ物セットなど、一万円を超える自費診療のお支払い方法として、クレジットカードも選択出来るようになります。設備の準備が整い次第、順次周知してまいりますので今後ともよろしくお願い致します。日々新しいサービスが増えていくので、それを使いこなせるように頑張りたいと思います。

歯科助手 K

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください