顎関節症の治療器を新たに導入しました

P1110308

梅のつぼみも膨らみ始めましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

当院に新しくD-functionという顎関節症の治療器である電機刺激装置が入りました。これは両側の耳の下と顎あたりにパッドを4枚貼って電気の刺激を送る装置ですが、以前あったものより性能がとても良く、いろんなモードを選択できます。

電気の刺激と言うと痛いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、痛みが無くじんわりと気持ちのいいマッサージのような感覚で受けていただけるモードもあります。

歯科の保険で行うことが可能で1回15分、週に1~2回施行することで顎の痛みが改善していきます。

顎の痛みにお悩みの方は、ぜひ一度スタッフまでご相談ください。

DA N

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


ミズキデンタルオフィス 大掃除&納会

画像1

12月28日(土)に大掃除&納会が行われました。

第一オフィス、第二オフィス、事務所それぞれに分かれて一年間お世話になったオフィスをスタッフ全員で綺麗にしました。

不要になった書類の整理や、院内を隅から隅まで磨き上げてとてもすっきりとした気持ちで終えることが出来ました。

大掃除の後は、インプラントセンターにて納会を行いました。

食事とお酒を用意していただき、皆で夜遅くまで楽しい時間を過ごせました。

スタッフ同士で一年の振り返りや来年の抱負を語りあい、院長からプレゼントも頂きました。

また一年仕事に励みたいと思います。

ミズキデンタルオフィスとスタッフをよろしくお願いいたします。

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください


神奈川県歯科医師会主催「オーラルフレイル対応力研修会」

オーラルフレイル

神奈川県歯科医師会主催の「オーラルフレイル対応力研修会」に参加してまいりました。

「オーラルフレイル」は、直訳すると「口の機能の虚弱」となり、将来の介護リスクを高める≪お口のささいな衰え≫が積み重なった状態です。

8020運動とともに近年はオーラルフレイル対策が重点施策になっています。講師の先生方は、超高齢化社会に突入し、60代から始まるフレイルの対策をすることは、健康寿命を延長するために重要ということを、繰り返しおっしゃっていらっしゃいました。当院でもオーラルフレイルのリスクをチェックすることができます。

・硬いものが食べにくくなった

・お茶や汁物でむせることがある

・口の乾きが気になる

上記のような症状があてはまる方はご相談ください。

オーラルフルレイ

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください