父親三回忌の法事

2011年6月24日に父親(水木信彦;水木歯科医院院長)が亡くなり今年で3回忌の法要を行いました。
父親が亡くなってから生と死についていろいろと真剣に向き合うことがあり、浄土宗の夏見住職のお言葉には、いつも感慨深いものがあります。「南無阿弥陀仏」

親戚で集まり、お墓をお参りし、ささやかな食事会を催しました。
今回、父親の思い出のDVDを院長プロデュースで当院事務Aの尽力により製作し、親戚一同に謹呈させて頂きました。
信彦DVD

父母が結婚して、私・弟・妹が生まれ、結婚して孫が生まれ、人の輪が大きく広がって行きました。父親はこれからも我々の心の中に永遠に生き続けることでしょう。合掌。

~Dr.Mizukidr_m

~いつもミズキデンタルオフィス・インプラントセンター横浜のブログにご訪問頂きありがとうございます~

お気軽にご相談ください